公益社団法人 隊友会  =TOP=

00隊友会.JPG

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |


公益社団法人 隊友会
〒162-8801 東京都新宿区市谷本村町5-1
TEL:(03)5362-4871/FAX:(03)5362-4876
→HPに関するお問い合わせ(メール)
→その他お問い合わせ一覧
→このサイトについて

隊友紙2月号を発刊しました。Doticon_red_NEW.gif

2017_0215-1.JPG
◆1面
防衛費29年度予算案 1.4%増の5兆1251億円
統幕3四半期スクランブル発表 中国機に対し過去最高の644回
三団体共催 賀詞交歓会を開催
発煙筒 「人のうわさ―「伝聞」の効用―」(中川義章)

※「隊友」2月号は2月13日(月)に発送します。
※3月号は3月13日(月)、4月号は4月12日(水)、5月号は5月12日(金)に発送予定です。



Doticon_red_Right.png購入方法
  購読料 1カ年1,300円(送料共)
※「隊友」紙の購読申込みは、隊友会本部まで。
隊友会本部 電話:03-5362-4871 FAX:03-5362-4876

隊友会「防衛開眼第43集」を発刊予定Doticon_grn_NEW.gif

 隊友会は、昨年開催した第43回中央防衛セミナー(東京)、ブロック防衛セミナー(札幌、大阪)の講演内容をまとめ、「混迷を深める世界情勢と我が国の選択」と題した講演集「防衛開眼第43集」を2月下旬に発刊する予定です

bk42.jpg
※画像は42集のものになります
[ 第43集発行日 平成 29年 2月下旬]
定価1,200円(税込み)
小此木 政夫 氏(慶應義塾大学名誉教授)

「システム変動の中の日韓・日中関係

-いま、我々はどこにいるのか-」

加藤 達也 氏(産経新聞編集委員)

「韓国の『ガラパゴス法治主義』

-日本はどうつき合うべきか-」

ケント・ギルバード 氏(弁護士)

「日本の安全保障に与える自虐史観の正体と日本の自立・覚醒に向けて」

香田 洋二 氏(元海自自衛艦隊司令官)

「中国の国家戦略から見た南シナ海と我が国の対応」

石 平 氏(作家・評論家、拓殖大学客員教授)

「習政権の国家戦略と中国の脅威」

番匠 幸一郎 氏(元陸自西部方面総監)

「昨今の戦略環境と日本の防衛」

防衛開眼バックナンバーLinkIcon

※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局 経理課までお問い合わせ下さい。

 電話  :03-5362-4871
 FAX  :03-5362-4876 


更新履歴

2017.2.14
2017.2.13
2017.2.9
2017.2.8
2017.2.1
2017.1.23
京都府隊友会広報誌「隊友京都」第88号(平成29年1月)を更新しました。
県だよりにバックナンバーも掲載しています。
2017.1.17
広島県隊友会広報誌「いつか行く道 いつか来た道」第8号(平成29年1月)を更新しました。
県だよりにバックナンバーも掲載しています。
2017.1.12
2016.12.13
2016.12.2
2016.11.29
2016.11.21
2016.11.14
2016.10.24
2016.10.21
2016.10.18
2016.10.11
2016.10.3



taiyu-paper-logo.png
LinkIcon毎月15日発行、29年2月号を発刊しました。
bk42.jpgdf54.jpg


◎隊友会歌◎(youtubeが開きます)
↓隊友会パンフレット↓
(それぞれPDFが開きます)
平成27年度隊友会パンフレット50周年記念広報パンフレット「あゆみ」
バナー(top用).jpg
儀式サービスバナー.gif


バナー.jpg
けんこうの森バナー.jpg

アクセスカウンター