HOME | 刊行 | ディフェンス | ディフェンス 58号

提言・刊行

ディフェンス58号

【テーマ】新型コロナウィルスにより顕在化した安全保障上の課題

【巻頭言】

同盟国としてのアメリカ:再考

  阿川 尚之 氏:慶應義塾大学名誉教授

【セッション1】

新型コロナウィルスの余波と我が国の安全保障上への影響

  蓑原俊洋氏:神戸大学大学院教授

  村井友秀氏:東京国際大学特命教授

  武貞秀士氏:拓殖大学大学院客員教授

  尾方 誠氏:前(公財)台湾交流協会主任 元空将補 

  細谷雄一氏:慶応義塾大学法学部教授

  磯部晃一氏:前ハーバード大学上席研究員 元東部方面総監 陸将 

【セッション2】

我が国の新型コロナウィルス対応に見る危機管理上の課題

  田村 格氏:前自衛隊中央病院新型コロナウィルス感染症対応チームリーダー

  長川真治氏:前対特殊武器衛生隊長

  兼原信克氏:元国家安全保障局次長

  住田和明氏:元陸上総隊司令官 陸将

  山下万喜氏:元自衛艦隊司令官 海将

  武藤茂樹氏:元航空総隊司令官 空将

 
 
※定価400円、自衛隊員・隊友会員は350円(税込み・送料別)。
※購入を御希望の方は、隊友会本部事務局経理課までお問い合わせ下さい。
 
 
 電 話  :03-5362-4871
 FAX  :03-5362-4876
 
 
ディフェンスバックナンバーLinkIcon